つぼ市製茶本舗ロゴ
無料資料請求
茶寮つぼ市製茶本舗
  • instagram
  • facebook
  • twitter

営業日カレンダー

2018年 10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
休み

2018年 11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
休み
  • トップ
  • 新着情報
  • 「宇治田原でお茶摘み◆廖 船哀蝓璽鵐謄ーの通販ならつぼ市製茶本舗〜

新着情報

「宇治田原でお茶摘み◆廖 船哀蝓璽鵐謄ーの通販ならつぼ市製茶本舗〜
2018/10/09
前回の続き、宇治田原での品評会のお茶摘みの事を書かせていただきます。
行ったのは4月29日。今年は気温が高くかなり暑くなりましたが、茶園の中は冷える事が多いので、防寒対策はしたほうがいいと聞いていました。
声をかけてくれた知人から教えてもらったお茶摘みの三種の神器。

…昂ぁ´▲ッパズボン C訖

お天気が良くても、茶園は夜露が降り濡れています。なので、長靴とカッパズボンは必要との事。
当日は始発の電車に乗り、友人たちと合流して七時半過ぎに現地に着きました。教えてもらってた通り茶園の中は温度が低く、夜露で地面がぐちゃぐちゃでしたので、長靴とカッパズボンはお茶摘みの必需品だし、防寒対策は大事だなと実感しました。

“さえみどり”という品種のお茶を摘みました。こも(藁を編み込んで作った自然素材の覆い)を見たのも初めてでした。被覆下で制限された光を要領よく吸収するためにお茶自体が頑張るので、露天に比べると深緑で、大きくやわらかな葉になります。被覆下で育てたお茶は、製造する時に揉まずに加工すると碾茶に、揉むと玉露になります。

品評会は、上位になると次に進める形で、宇治田原で玉露部門で一等になりました! 京都府では一等二席、関西では四位でした。「また来年頑張る」と仰っていました。

〜つぼ市製茶本舗のオンラインショップでは、抹茶、グリーンティー、ほうじ茶、ほうじ茶アイス、大福茶、かりがねなどを取り扱っています。〜  

PAGE TOP