つぼ市製茶本舗ロゴ

水出し茶

暑い時期におススメな水出し茶

水出し茶は、お湯とは違い渋みのないスッキリとした味わいを楽しめます。
特に、暑い時期にはピッタリで、茶葉の甘さをギュッと引き出して飲むと、一層美味しくなります。

作り方は、茶葉をお水に浸すだけなのでとっても簡単です!
急須で作る場合は茶葉を入れて水を注ぐだけ。フィルターインボトルのような茶漉しが付いた専用の茶器も便利です。
たくさん作る場合のおススメは、水750mlに対して茶葉10〜15g(水の量の対して約2%のお茶の量)、時間は2〜3時間程度で一度味見されてはいかがでしょうか?
濃い場合は水を足し、薄い場合はさらに1時間からお好みで一晩かけて作られても良いでしょう。
お水は、水道水でも問題ありませんが、浄水器の水などカルキ臭のしない水がおススメです。
作ってからは冷蔵庫に保管して一日以内に飲み切りましょう。

詳しい作り方はココ→ 水出し茶の作り方

おススメ水出し茶をご紹介いたします。

ほうじ茶や玄米茶でも水出しのお茶は作れますので、一度お試しください。
煎茶ほどじっくりと時間をかけずに、茶葉(茎)をすぐに取り出すことがポイントです。
また、水出しのお茶はフィルターインボトルを使うと、手軽に冷たいお茶が楽しめます。GIFTとしてのお贈りも喜ばれています。
見た目の涼しげな雰囲気も合わせて、おもてなしにぜひご利用ください。

商品


PAGE TOP